So-net無料ブログ作成
なんとなく介護 ブログトップ
- | 次の10件

治験って知ってますか? [なんとなく介護]

義母の病名

MRSA肺炎・大腿骨骨折・肺塞栓症・無知覚胆のう結石・睡眠時無呼吸症候群・認知症

 

このうち、肺塞栓症・無知覚胆のう結石は改善されている。

大腿骨骨折・睡眠時無呼吸症候群・認知症は根本的治療はしない。

 

残るはMRSA肺炎。

これがそもそもの原因でしたが、はっきりするのに5週間かかりました。

菌の培養をしていたからです。

結核の疑いもあったのですが、今回の培養の結果、結核菌は出ませんでした。

よかった~!!!

 

ということで、この病気に有効な薬が4種類あるそうです。

そのうちの一つで治験をやっているそうです。


治験とは?

製薬メーカーが開発した治療効果のある薬剤を
医薬品(お薬)として病院等の医療施設で使ってもらったり、
薬局で販売してもらう為には、
事前に、厚生労働省に承認、認可してもらうことが
法律で義務づけられています。

その為には、
承認前の薬剤(医薬品候補)を、
実際に、患者や健康な人に投与することにより、
安全性副作用の有無、副作用の種類、程度、発現条件など)と
有効性効果、最適な投与量・投与方法
を確かめる必要があります。

この、「新薬開発」のの「治療を兼ねた試験」のことを
治験(ちけん)」と言います。

                『治験ナビー治験とは?臨床試験とは?』から抜粋


義母にお願いしたい薬は、既に日本でも承認されている薬なのですが

投与回数を変更したものを、治験していきたいそうだ。

今は、1日2回が承認されている回数なのですが

欧米諸国では1日1回でも効果は得られているということで

日本でも1回の投与で、承認を受けれるようにしたいと。

 

いろいろ先生からお話しを聞き

いい事、悪い事、織り交ぜて旦那と考えます。

 


nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

今日もイロイロあったのさ・・・ [なんとなく介護]

さて、義母が入院してから1ヶ月過ぎました。

昨夕、「顔が腫れてどうしよう・・・・」という最中(笑)

病院からTELがありました。

 

経過報告と今後のこと。

で、

今までお世話になっていたグループホームに私のほうから連絡。

そこで、重大なことが発覚しました。

 

 

 

 

ぐぁがぁーーーーーーーーーん!!

 

 

 

 

 

経管栄養ができない!!

看護師が常時(24時間)居るわけではないので

家族がやらねばならないという。

 

コレは実際問題出来ないに等しい。

毎食時そこにいなければならないなんて。

この土地に家族といえる者は、私たちしかいないのに。

結局は、私しかいないということだ!

 

 

今の義母の状態からすると、今後経口での栄養摂取は難しい。

認知症が進んで、食べようとする意欲、

また、食べ物であるという認識が出来ていない。

どちらかというと、胃ろうに移行したほうがいいだろう。

 

 

ということで、今日は病院の先生と、グループホームの方と一緒に

今後のことを話し合ってきました。

 

結論

グループホームは退所。

退院後は医療型病院に移動。

 

 

病院内にあるケースワーカー相談室で

医療型病院を紹介してもらえるよう

相談してきました。

いろいろ親身になってお話してくださり、ありがたかったです! (>_<)

 

 

 

 

 

 

顔半分別人でしたけど!(薬が効いたのか、朝よりはましですけど・・・それでもね・・・)


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今後を考えると気が重いです・・・ [なんとなく介護]

義母の容態。

マジ2回ほど黒い服の準備を考えました・・・

どうにか峠は越した様で、一安心。

 

 

しかし、

 

 

 

 

 

寝たきり決定!!

 

 

 

 

 

 

病状的には

高血圧・糖尿病←コレは前々からある病気

肺炎←コレは今回入院した原因。現在治療中

胆のう炎・胆石←コレは今回熱がなかなか下がらなかった原因・・・らしい。現在治療中

心不全←コレは全身機能の低下からきたもの・・・らしい

 

そのほか

 

 

結核←若い時に患ったらしい。で、検査に引っかかった。保菌者ではあるが、感染はしないようだ。でも、念のため、隔離病棟への移動をお願いされた。

 

 

大腿骨骨折

 

 

 

 

 

いつ折れたのか不明。

 

 

 

・・・てあり?!

折れてすぐはレントゲンでは分からない時があるって(担当医の言葉)

ホント?!

 

 

 

 

 

ちょっと不信感・・・

 

 

 

 

 

 

ま、そんなこんなで、3ヶ月は入院のようです。

私としてはその後が心配。

今のグループホームでは1ヶ月以上部屋を空けると、退所になります。

退院してきた時に、また、そのホームで受け入れてもらえるかどうか・・・。

もしダメだった場合、他を探さなくてはならないし

空きが無かった場合は自宅介護になるわけです。

 

 

 

親類縁者のいない土地での全介護は、正直キツイです・・・

なにより、子供たちにしわ寄せが来てしまいそうで。

 

 

 

施設に預けることが人非人のように言われる事がありますが、愛情だけでは対応できないこともあるのです。

「介護は愛情より技術」とこの前テレビで言っていた方がいました。

その言葉を聞いて救われた気がしました。

 

 

 

 

今後若者は介護資格を取るように義務化したらどうだろう・・・ちょっと戯言・・・


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな事している場合じゃない! [なんとなく介護]

今日、旦那のお姉さんが来ます。

義母(お姉さんにとっては実母)のお見舞いに。

九州から。

で、

朝から掃除したり(泊まっていただくにはあまりにも片付いていない部屋なもので)

布団出したり(滅多にお客が来ないので客布団は物置の奥~の方にしまってあって、出すのにかなり時間がかかります)

晩ご飯の買出しに行ったり(今日は豚汁・いわしのハンバーグ・もやしときゅうりのゴマ和えを予定してます)

 

フッ・・・ちょっと疲れたわ

 

空港から直接病院の方へ向かうらしいのですが

無事到着できるかしら?

私も今から病院へ行ってきます。

 


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

予定外 [なんとなく介護]

次女の運動会が終わって、家に帰って暫くしたら

 TELが・・・。

 義母がお世話になっているグループホームから。

 転んで捻挫したようで、今から病院に行ってきます。とのこと。

 

 翌日、見に行ったら、熱が出ているとの事。

捻挫が原因かどうか分からないので、また、明日病院に行ってきます。

 コレが日曜日。

 

月曜日夕方連絡があり、

今、救急車に乗って、搬送中。

 

え~?!

 

いつもの病院で診ていただいていたのだが、心筋梗塞の疑いがあるので、もっと大きな病院へ、ということらしい。

 とりあえず、旦那に連絡。病院へ行ってもらいました。

 肺炎のようでそのまま入院。

 そして、今日。入院手続きをしに病院へ。

 

 しばらくは、バタバタしそうです。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

メンタルクリニックにて [なんとなく介護]

義母のこと 、ちょっと書き留めたいので。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

どうなることやら・・・。 [なんとなく介護]

昨日、義母がお世話になっているグループホームから

お呼び出しのTELが・・・。

で、行って来ました。

 

認知症、進んでいます。

この2・3ヶ月で一気に来たって感じです。

 

寝ない。お薬をいただいているが、効いていない。
夜は、徘徊に近い状態。
起きては、ウロウロ。
大きな声で、意味不明なことを言っている。
食事もあまり進まない。介助しようとすると、嫌がる。

 

この日、主任の方との話し中も、ずっと大きな声で何か、言っていました。

 

主任の方のお話では

あんなに食べることに執着があった人が、食に興味が無くなっている。認知症が進んだサイン。

大声を所かまわず上げるので、他の入所者の方が不安がられ、(認知症の悪化)連鎖が起きかねない。

メンタルクリニックには週1回通っているが、改善が見られない。
もしかすると、医師のほうから入院を勧められるかもしれない。

 

今回の呼び出しは、この事についての確認でした。

入院です。

今後入院といわれた場合、どうするのか。

どうするもこうするも、お願いするしかありません。

入院したら、たいていの場合短期で出てこれる確率は少ないとのこと。
契約上このホームは、1ヶ月以上の部屋を空けると退所しなければならないけれど、少し猶予することもできるらしい。

もし退院することができたら、このホームでまた大世話になりたい旨を言って来ました。

 

夏休み早々、頭の痛い話です。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ま、とりあえず [なんとなく介護]

昨日、義母のところに顔出しに行って来ました。

義母は今、グループホームに入所しています。

認知症、要介護2。

職員さんと今後の対応などについて、話してきました。

今の問題点   失禁が多い・・・時間ごとに促しても、断ることが多い。

                    何度も声をかけると激怒する。

                    おむつ代がかさむ。

こちらの要望・・・おむつ代がかさんでも、本人の意思を尊重して欲しい。

          声かけは今まで通りで、怒らせない程度に。

          とりあえず、穏やかに過ごしていけるように。

 

入所当時に比べれば、かなり落ち着いてはいるようですが、

それでも、感情の起伏は他の方たちに比べると

かなり激しいようです。

 

最後に職員さんからの一言。

「同居中は大変だったでしょう?」

「そうですね~。」

(もう、耐えられなくなって来たので、こちらにお願いしております・・・。by_ココロの声) 

 

実際、急な同居。親・兄弟・親戚が一人もいないこの地で、転勤で来たばかり、

上の子小2、下の子1歳、社宅住まい。我ながらよくやってきたもんだ!

義母との同居のため、家を建てたり

罵詈雑言、幻聴幻覚、昼夜逆転、異常な食欲、等々ありました。

 

でも、今は、いいです、そんなこと。

とりあえず、穏やかに過ごしていけるように・・・。

 


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
- | 次の10件 なんとなく介護 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。